商品について

モンゴル製靴下の特徴

モンゴル製靴下の素材であるヤクもラクダも羊毛も暖かいのがさることながら、洗濯機洗いで縮まない、蒸れない、発散性に優れていることが好評をいただいております。

モンゴルの厳しい環境を生き抜いてきている動物たちは、極端な暑さや寒さを調節できる機能が整っており、それぞれの動物の毛が暖かくて蒸れない・発汗性に優れている・縮まないのは厳しい自然環境からの贈り物であると思います。

 

モンゴルの靴下メーカー「TOD OIMS」からの直輸入

この靴下を作っている『TOD OIMS』は、日本のJICAのプロジェクトの支援を受けて起業した会社です。

2011年からモンゴルの首都ウランバートルで故郷のラクダや羊の毛を素材とした靴下を作り、商品の質が高いと評判の会社となっています。お届けする靴下は、この会社でモンゴルの職人が一つ一つ丁寧に作られています。